読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パリポリおやじの小言。

日々のお仕事(Webサービス開発)で感じたことを超個人的な考えのもと綴っています。

基本情報技術者を保有しないと言うことは…!?

こんにちは。僕です。

 ※本投稿はIT系の人に向けて超個人的な考えを述べてます。

 

突然ですが、皆さんは基本情報技術者の資格は取得されてますか?

 

基本情報技術者試験 - Wikipedia

 

IT系であれば普通自動車免許みたいな資格です。ちなみにITパスポートと言う資格もあります。基本情報処理技術者が普通自動車なら、ITパスポートは原付免許ですかね。

 

ITパスポート試験 - Wikipedia

 

ともに取得してようが取得してまいが、それ相応の知識を持っていれば仕事をする上では何の影響もないです。少なくとも僕はそう思ってました。

 

ただ…僕が以前に勤めていた会社は、ある日、突然、資格を持ってないと役職が上がらない制度になりました。今まで「資格なんてなくても仕事はできる!」と現場主義の上司(この人は既に役職があるので資格なくても降格しない)に叩き込まれてきたので反発して資格にはチャレンジしませんでした。

 正直に言うと…新人のときに1度落ちてるので苦手意識が強くてチャレンジしなかっただけです。ただ逃げてただけです。

資格は持っていて損はないので、本来であれば試験を受けない理由はないんです。

当時の僕が、資格試験を受けなかった言い訳は以下の通りです。

 

・勉強する時間がない

「忙しくて…」とか言ってたけど、時間を作ろうともしてなかった。

たまに「プライベートに仕事関係を持ち込むのは…」とか言う人もいますね。

・勉強に対する苦手意識

「勉強は苦手なんで…」とか言ってました。それって勉強が苦手だと言い聞かせて、自分の中だけで正当化して逃げてただけですね。苦手だからってやらない理由はないですから。

・プライド

「今さら取得しても…」とか言って、今さら不合格になるのが怖かった。若手が持ってる資格を三十路過ぎが受けて不合格になったら恥ずかしいですよね。だったら受けることを誰にも言わなきゃ良い。試験場を変えれば良いだけの話。

 

そんなところでしょうか。まーお恥ずかしい話で逃げてただけです。

 

そして僕が基本情報処理技術者の資格を持っていないことで苦労したことが以下になります。

 

・会話に付いていけない。

プログラムだけをしてれば良い。とか、マネージメントも開発における進捗管理などをしてれば良い。とか、携わるのが下流工程であれば問題はないかったのですが、ある案件で上流工程からインフラ、セキュリティ、サービスマネージメントなど幅広い知識が必要になり、まったく会話には付いていけなかったです。

実務経験がなくとも言葉を知っていれば会話には付いていけるし、何を言わんとしてるのか想像もできたと思うのだけど、そもそも会話に出てくるワードが分からないのでお話にならなかったです。しかも出向だから気軽に聞けない状況でした。

結局、僕は現場で会話ができるよう必死に勉強しました。あれ?勉強する時間はなかったんじゃなかったっけ?て感じですね。

・転職活動で不利になる?

転職活動を通して感じたのは、予想以上に「うちでは基本情報処理技術者は取ってて当たり前なので取得してもらいます。」と言う会社が多かったです。

今は人手不足なので会社を選ばなければ、資格がなくても問題ない会社は山ほどあると思いますが、絶対に資格を所持してる方が希望の会社への通過率は高くなります。

当然ですが、資格だけ持ってて経験不足と言う人は論外です。あくまでも、ある程度の経験を持っている人がさらに資格を所持してると強いです。面接官としても安心できます。資格は経験の証明書みたいな役割も担ってると思います。もう一度言いますが、あくまでも経験ありきのお話です。

 

ちなみに僕が基本情報処理技術者と応用情報処理技術者は三十路を越えてから取得しました。

弱小Sierで途中からフリーランスになりましたが、それなりの評価も得てたつもりですし、それなりの修羅場も潜ってきましまたし、それなりの経験は積んできたつもりです。

同じようなに経験も知識もあるのに資格だけを持ってない人は沢山いると思います。

そんな人は基本情報処理技術者の資格は四の五の言わずに取得した方が良いと思います。応用情報処理技術者まで取得できれば更に良いですが、まずは基本情報処理技術者です。

 

そんな人たちの為に、僕が基本情報処理技術者を合格したときに何をやったかをお教えします。ここだけの話なので口外しないでください。

 

午前問題は…

無料アプリで過去問を解いては解説を読むを通勤途中の電車で繰り返した。それだけ。

あと時間の掛かる計算問題は捨てた。

 

午後問題は…

過去問の見てノープロブレムと判断した。

アルゴリズム系以外はほぼ解けると思ったので、これと言って何もせず。

 

以上です。

何を言いたいかと言うと、それなりに経験を積んでる人はほぼ勉強しなくても基本情報処理技術者は合格できるはずです。

これだけで転職活動での書類選考や面接の通過率が多少なりとも上がるのであれば基本情報処理技術者の資格は持っとくに越したことはないと思うんです。

 もし不合格だったら、それは自分が思ってるよりは経験が不足してると言うことです。

 

ちなみに僕は応用情報処理技術者も取得しましたが、こちらは1度落ちました。

 

午前問題は、基本情報処理技術者とほぼ同じ勉強方法で大丈夫でした。まーギリギリラインでしたが。

ただ午後問題は話にならなかったです。過去問を見てガチでやらないとヤバイなとは思ったけども、サボってしまいほぼほぼ何もせずに受けてしまいました。結果、時間も足りずボロボロでした。

すぐにリベンジはしたのですが、午後問題は分野を絞って過去問で対策しました。

選択問題なので捨てる分野は捨てて、イケそうな分野だけ過去問をやった感じですね。

でもガッツり対策したかと言うとそうでもなく、ぶっちゃけ運任せなところもありました。それでも合格しました。ギリギリ合格でしたが、まー合格は合格です。

それなりの経験者でも応用情報処理技術者は簡単には合格できない資格かなとは感じましたが、基本情報処理技術者はそうではないです。

 

何度も同じことを言うようですが、ある程度の経験者であれば基本情報処理技術者は簡単に取れるはずです。それに掛かる費用や時間よりも遥かに大きな恩恵は得られるはずです。

 

余計なお世話ですが、資格を取得できる力をお持ちの人はぜひ取得してみてください。 

 

そんな感じです。ではでは。

エンジニアの中途採用で一言モノ申したい!

こんにちは。僕です。

 

2020年問題でエンジニアが不足してる今日この頃ですが、みなさんの会社では良い人材は獲得できてますか?

 

うちはエンジニアの中途採用はダメですね。

新卒から育てるのも正直しんどい。特に今の♂はハングリー精神がなくてダメですね。まー偏見ですが…。意識高い系なのか何なのか知らないけど企画とかばかりに目が行き、プログラムは底辺の人がやる作業とでも思ってんのかな?そもそも何でエンジニア志望で入社したのかすら不明な状態です。まー新卒の愚痴は良いとして…

 

今日もエンジニアの中途面接がありました。

院卒の30代です。ただリーダー経験がない。

本人は企画してサービスをつくりたいとのことです。「企画したい!」って志望理由がほんと多いです。もう飽きた。

「自社サービス」=「すぐ企画できる」てイメージは止めた方が良いですね。何度も述べてるように先ず大事なのが運用ですからね。

既存のサービス運用すらしてない奴が入社してすぐに企画をやらせてもらえると思ってること自体が図々しい。たまに「運用保守が嫌で転職…」なんて人もいるけど自社サービスだと運用保守がないとでも思ってるのかなー。

まーとにかく企画がしたいなら、アプリ会社で誰彼構わず自分で作って数打ちゃ当たる方式で成果報酬ってところもあるだろうけど、Webサービスではほぼないと思います。

これからWebサービスを立ち上がようってんで起業した会社だったら企画からできるかもだけど、安定したお給料をもらえない覚悟はしといた方が良いですね。

 

そして…

生みの苦しさも育ての苦しさも両方味わうのが自社サービスだと言うことを思い知ることになるでしょう。

 

あと最近の中途採用で感じるのは、エージェントから推薦状に「物静かな印象ですが、落ち着いてよく考えて受け答えて…」みたいに紹介文が多いけども要は「コミュニケーションが苦手」と解釈した方が良いですね。

また今回のようなリーダー経験がなくプログラミングスキルを評価されてるからマネージメントをやってない的な発言を自分からする人は間違いなくコミュニケーションが下手ですね。さらに無駄に態度がデカかったりします。

態度がデカかったりするのって何なんですかね?やはり今は売り手市場だからエンジニアは引く手あまただとでも思ってるのかな?

あくまで引く手あまたなのは一定水準以上の人たちで人手が足りなくてもスキルがない人は雇わないので勘違いしないで欲しい。残念!

SESとか派遣だったらスキルが低くてもと思う会社はあるかもだけども、出向先の立場から言うと30代でコミュニケーションが下手な人は嫌だな。うちにも1人出向で来てますが…。

 

そんな訳で売り手市場の今だから転職には良い時期なのかも知れません。ただ勘違いしてはいけないです。

企業は良い人材が不足してるだけであって、中途採用してまで雇う必要がない人材は求めてないです。そう言った人材は社内に山ほどいます。

 

またエンジニア不足もいずれ終わりますので、その時に生き残れる人材になれるよう今を大事にして欲しいです。

 

うちはエンジニアが報われる会社を目指してます。ただし市場価値の低いエンジニアは求めてません。

 

そんな感じですね。 ではでは。

 

 

幽玄道士をまとめて見たら衝撃的なラスト?だった!

こんばんは。僕です。

 

みなさんはキョンシーを覚えてますか?

もしか…そもそも知らない?

 

f:id:nissy18:20170303072150j:image

キョンシー - Wikipedia

 

僕が小学生の時にメチャクチャ流行ったチャイニーズホラー映画です。

キョンシーごっこやらしてお札を自作したりして遊んだ記憶があります。

キョンシーごっこで壁に頭をぶつけて流血した苦い思い出もありますね。

 

このキョンシーの映画はいろいろありますが、大きく霊幻道士と幽玄道士があります。

ヒゲのダンディーなオジサン道士が活躍するのが霊幻道士で、テンテンやら子供らと金じいさんが活躍するのが幽玄道士です。

 

霊幻導士も好きなのですが、今回は幽玄道士のシリーズをまとめて見てみました。

映画が1から4、テレビドラマ、新・幽幻道士、幽玄少女で完結?します。

ただ新・幽幻道士は存在しら知らず見れてません。あと4は大人のテンテンが好みじゃなかったのと魔王がザコシショウみたいだったのでまともに見てないです。シリーズの中でも設定や内容もブッ飛び過ぎてるので見る価値はないかなと個人的には思います。

 

また幽玄道士シリーズは「?」と思う矛盾や役者と配役の入れ替えが頻繁にあり、設定がメチャクチャなのが基本的なスタンスです。

4と新・幽幻道士はそもそもテンテンが違う役者なので僕らの世代だと「テンテンはあの子だろ!」なので論外ですが…。

例えば、2でキョンシー化して倒された道士がテレビドラマでは普通に道士として復活してます。3の敵の道士だった女優さんがテレビドラマではチビクロの母親だったりします。またチビクロを演じた子役が2、3だけ変わったけど、テレビドラマでは戻ります。

なので設定の矛盾が気になって仕方なくなってしまう人は見ることをオススメしません。

 

ではでは…

ちょうど週末にざーっと幽玄道士1~3と来来キョンシーズ、幽玄少女を見ましたので感想を綴っていきたいと思います。

 

幽玄道士

この幽玄道士シリーズは、ほぼテンテンやチビクロら子供が言い付けを破ったり、イタズラしたせいで回りの人がキョンシーの被害を被るところから始まります。

今回もチビクロらがキョンシー隊にイタズラしなければ親方もキョンシーに影を踏まれて不幸にならなかったし、結果的にキョンシーにならずに済んだと思う。まーそれだとストーリーが続かないのですが…。

あとチビクロたちのクソガキ感がシリーズで一番ヒドい印象です。ちょいイラッとします。

とは言え特殊霊魂と言う法術には正直ビビりました。当時は真似して遊んでました。

あと幽玄道士シリーズは挿入歌など音楽が僕は好きでしたね。

 

幽玄道士2 

幽玄道士1より好きな作品。

酔っぱらってる長三道士がキョンシーになってしまうのが残念だけど、長三道士のキョンシーとチビクロたちの戦いは見物です。チビクロのヌンチャクなんて小さい頃に憧れました。

あとチビクロの子役が違う。さらにチビになってガキっぽさが増えてる。

ただ幽玄道士1でもそうだったけど、テンテンや金じいさんが親方キョンシーへ攻撃するとチビクロらが「親方を攻撃しないでー!」とか言って邪魔して、そして自分が襲われて、結果的に他の人が被害を被るのがお決まりパターンなのだけど…このくだりはイライラする。

あと幽玄道士2は、外国人神父の一団がでてくるのだけど、ストーリー的にはあまり意味ないと思う。

また最終決戦で親方キョンシーに特殊霊魂が敗れ、蛸壺の特殊霊魂としてパワーアップして親方キョンシーを倒すのだけど、これがまたダサさ倍増で地味に興奮する!ただメチャ強い!!

まー結局は親方キョンシーはベビーキョンシーと合体?して復活してしまい、最後はスイカ頭がダイナマイトを体に巻き付けて自爆して話は終わる。これまた地味に泣ける。

 

幽玄道士3

この幽玄道士3も好きだな。

チビトラとデッパが修行に出されてて、代わりにトンボが仲間入りしてる。

もろもろ新キャラが活躍するのがこの作品。

スイカ頭キョンシーとして登場する。

ダイナマイトで木っ端微塵になったのにどーやってキョンシーになれたのかは不明だけど、顔がフランケンのような縫い目だらけだったので縫い合わせたのかも。

そんなスイカ頭キョンシーの見せ場が結構あるので、それ相応な活躍をする。

よくよく考えると何が良かったとかないのも幽玄道士3の特徴なのかも知れない。

最後は八卦将軍と言う術でラスボスのムササビ道士を倒すのだけど、8vs1で袋叩きにして倒す。さすがのムササビ道士も勝てんでしょ!?

あとムササビ道士の娘のモミジ道士が、盛天門に一目惚れして、最後はムササビ道士に殺されそうになる盛天門をかばって死んでしまうのだけど、ちゃんとモミジ道士と盛天門は結ばれて欲しがった…。

 

来来キョンシーズ

このテレビドラマシリーズは、2と3のパラレルワールド的なストーリー設定で映画と見比べると矛盾が多々あります。

大きく違うのは、長三道士やスイカ頭が生きてます。長三道士が生きてたのは嬉しい。またチビクロがご近所さんになって家から金じーさんの道場に通ってます。

そこらを気にしてちゃ見れないのがキョンシーなのです。

 

また来来キョンシーズでは、キョンシーに噛まれても結構な割合で毒素が抜ける。

幽玄道士2では長三道士がキョンシーに噛まれて何らかの法術で毒素を抜こうとしてたけど、法術の準備が結構な大掛かりだった。

でも本作品では薬草か何かの熱湯風呂に入って法術で作った薬を飲めば復活する。

しかも噛まれて時間が経ってて半分キョンシー化してても平気らしい。

あと幽玄道士3の盛天門とモミジ道士が、浩雲道士とカエデ(チビクロの母)として登場する。ここでも恋愛に発展するかしないかの微妙な関係だが結ばれることはない…んーん残念。

 

金(カネ)のためなら手段を選ばない銭高道士やキングキョンシーなどストーリーに関係しそうなキャラも登場するのだけど…

これがまた最後まで無関係で終わる。

銭高道士は幽玄道士2の神父よりも嫌な感じで登場して死亡フラグがバリバリ立ってるのに何もなく登場しなくなります。

キングキョンシーも登場はヤバい感を全開に出しておいて登場しなくなります。

特殊霊魂のフィフィーも蛸壺になってから活躍するけど、最初の登場は普通の特殊霊魂で何をするわけでもなく自己紹介程度で終わります。

蛸壺と同一人物なのかも謎だけど、フィフィーと言う名前なので同じなのでしょう。

 

あと海賊キョンシーやら仙人のジジ助なども味方で登場してかなりの活躍をします。

ジジ助なんかは幽玄道士3のマーボおばさんと同じくパッと出のキャラなのにラスボス倒しちゃいます。

こんなんも含めて幽玄道士シリーズならではの楽しさですね。

 

幽玄道士4

テンテン…ん?あなたは誰てすか?テンテン?

魔王…ん?ザコシショウ?

以上。

 

新・幽玄道士

ちょい見ました。

つまらんです。以上。

 

霊幻少女

幽玄道士シリーズ最後の作品です。

シリーズ最後が"霊幻"な理由は不明ですが、まー制作側もゴッチャになってたんですかね。

最後の作品は、幽玄道士4と違い、ちょい大人になったテンテンとトンボ、それに加えて新メンバーのまるちゃん(♀)が登場します。金じいさんも健在です。

この作品はなんとなーくチャイニーズゴーストストーリーのような女幽霊の恋人探しとか甘い話から始まるのだけど、まー蓋を開ければ悲惨な結末が待ってます。

現世をさまよう女幽霊を救うために禁止されてる危険な法術を使ったら予想通り失敗します。

その法術失敗で魔界を刺激してしまい、魔界の刺客に襲われます。

雑魚キャラを倒して調子に乗ってたら魔界四天王とか言う強者が現れます。

金じいさんの助けで何とかなりそうな雰囲気…と思ったら、まるちゃんがトンボをかばって死亡。そうこうしてるうちに魔界からクマラとか言うラスボスが現れてテンテンが絶体絶命に…そこをトンボが男をみせてテンテンをかばって死亡。クマラ強すぎ!!

しかも実は金じいさんとは兄弟弟子で、しかもテンテンの母親にフラれて逆ギレして法術の師匠もろとも殺したと言うゲス野郎。

そしてテンテンの父親は、クマラを倒せる秘密の道具を探す旅に出てるとか言う設定らしい。

そんなこともあって「クマラを倒せるのはテンテンしかいない!」と金じいさんが断言して最後の力を振り絞ってテンテンをテレポートさせます。そして金じいさんは力尽きる。クマラは追い討ちをかけるように金じいさんを燃やして、寺までも燃やしてしまう。

そこでお話は終了。

続き気になる~!!…となりますよね?

でも幽玄少女は幽玄道士シリーズ最後の作品です。続編はないんです。

 

え?なんで?はい、調べました。

どうやら制作会社が倒産したらしいです。

だから続編がつくられることはなかったとのことです。

 

なんだかんだでスイカ頭を除き仲間が死ぬことはなかった幽玄道士シリーズですが、幽玄少女はテンテン以外は全員死亡です。

そして続編もない。こんなんあり!?

 

まー仕方ないです。諦めるしかないです。

最後は衝撃過ぎましたが、全体を通して幽玄道士シリーズは好きな人には何年たっても楽しめる作品なんだなと再確認しました。

 

みなさんも機会があれば是非ご覧になって見てください。

ポケモンGOやってますか?

こんにちは。僕です。

 

突然ですが、ポケモンGOはやってますか?

 

僕は帰りの最寄り駅から自宅までの間でやってます。その程度です。

 

7才の息子は新しいポケモンをゲットするよ喜びます。4才の娘も興味があんだかないんだか分からないけど息子につられてる感じです。

 

僕のレベルはコツコツやって13です。

スーパーボールが使えます。

 

今日は今まで悩んだことを書こうと思います。

 

ポケモンボールがなくなった…orz

やり始めたらときはポケストップで道具がもらえることを知りませんでした。

なので「おいおい、もう課金?」と思っていました。

 

② 道具がいっぱいになった…orz

道具がいっぱいでポケストップいっても意味ない時がありました。

そんな時はバトルステージでバトルに挑んで瀕死のポケモンにキズぐすりとげんきのかけらを使って道具を減らしてます。まーバトルに挑んでも負けてばっかなので道具は減ります。

 

③ ポケモンがいっぱいになった…orz

急にポケモンがいっぱいになりました。

どーしたもんかと思ったら「博士におくる」てのがあって大量にカブッてるポケモンを減らせました。送ったらアメがもらえるので強化や進化もできます。

 

④ 新しいポケモンがでない…orz

同じ道、同じポケストップを巡るので毎度毎度お馴染みのポケモンしか出現しないです。

でもたま~に知らないポケモンが現れるから、なんやかんや続けてしまうんですよね。

 

今のところはそんな感じです。

次はレベル15を目指します!ではでは。

 

某ダンススタジオに物申す!!

こんにちは。僕です。

 

僕は某ダンススタジオを定期利用しています。

ただ…そこの運用がヒドいんです。

 

思い立つのをいくつか揚げてきます。

 

① スタジオのドアを電話で開けてもらうのだけど、電話にでなかったり、電話を切って数分後にドアが開くことがある。

...のわりには早めに着いて連絡してもギリギリじゃないと開けてくれないです。

 

② 仮予約メールを遅れて送られてくる。

来月の代金の支払い依頼の仮予約メールが15日前後に送られてくるはずなのですが、支払期日の25日直前や過ぎて送られてくる。

でも支払いが25日を過ぎると警告してくる。

スタジオの言い分は仮予約されてなくても支払えとのこと。

今のご時世で手運用っぽいのでイケてないだろ!!

 

③ 翌月のキャンセルが1日から10日の間しか申請できない。

定期利用なので前月の10日までに申請と言うのは分かるが、前々月では申請は受け付けられない。一年分をまとめて申請したら無効だと言われた。

これまた手運用らしく仮予約メールを出すときにキャンセルの申請を確認しながらメールしてるっぽい。なので期日が過ぎた申請は仮予約メールの後に個別にメールが送られてくる。

スタジオ側はルールを破るけど利用者のルールは絶対と言うのが癪にさわる。

そもそも、手運用だから問題が起こるのに改善しようともしない。

 

④ サイトの説明が不親切。

サイトの説明が不親切すぎて困る。

定期利用でもキャンセルはキャンセル料が掛かると記述があるので、10日過ぎてもキャンセル料を払えばキャンセルできるのかと思えるのだか…それはダメらしい。

勘違いや記述不備、操作間違いが起こりそうな文言を直して欲しいとお願いしたら、サイトの文言変更も自分達ではできないらしい。面倒ではなく素っぽかった。オイオイ!マジか!?

それと15年使ってるシステムだとか自慢げに言ってた…ほぼ化石やん!そんなんでサイト運営すんなよ!!

 

⑤ 無駄な所に力を掛けてる。

監視カメラやオートロック、予約システムなど無駄な設備が多い。

僕が借りてるスタジオは監視カメラが2台設置されているが意味のない方向を向いている。

また予約システムも今だかつて一度も使ったことがない。しかもキャンセルの申請は予約システムではなく他の専用フォームを使うのでまったく連動してない。

騙されて設備投資してる感が強い。

 

⑥ 受付窓口がバイト以下。

基本がメールは一方通行で質問しても無視されることが多い。運良く回答してもらえても2つ質問したら1つはなかったことになる。

電話当番もボソボソ話して何を言ってるのか分からない。はじめてバイトする学生よりもヒドい。

 

⑦ 金儲けしたいのか分からない。

前述の通り、極力キャンセルをさせずに満額を支払わせたい気持ちは伝わってくるのだが、あまりにもサービスレベルが低すぎる。

利用者を増やそうとしてる感じがしない。

なのに無駄な所に金を使ってる感は否めない。

力の入れ所を間違えてると本気で思う。逆に勿体無いと思う。

僕の予想ではスタジオが入ってるビルのオーナーあたりが、小金稼ぎ程度でやっててるので本気で儲けたいと思ってないのだろなと思う。

サービスレベルが低くてもレンタルスタジオは充分儲かるのかなー?

 

そんなところです。

その某レンタルスタジオは渋谷や新宿にスタジオを持ってるので結構なもんだと思うのだけど、ほんと残念なレンタルスタジオだと本気で思うのでした。

 

ではでは。

 

ブラックじゃないIT企業が“未経験者大歓迎!“と謳ってる理由。

こんばんは。僕です。

先日に友人の結婚式に行ってきました。
職場結婚で僕と同じIT系です。

新郎新婦ともに同じ職場なので同じ会社の人が祝辞を述べていました。

毎度思うけど、会社の上司が祝辞すると会社の話ばかりになることって多くないですか?今回もそんなんだったんで「もっと二人のお話を…」なんて思ってたんです。

でも今回はその会社の採用ポリシーに共感が持てたのでお話ししたいと思います。

二人とも未経験者で中途入社です。
…と言うのも未経験者でも募集してる会社がそこしかなかったらしいです。
ITの中途で未経験者を採用するところって珍しくないですか?僕の会社は中途と言えば経験者ってのが当たり前になってます。

でもその会社は中途入社で未経験者は大歓迎らしいです。むしろ経験者は雇わないらしい。
もし僕の会社と同じような採用をしてたら新郎新婦は出会わなかったってことですね。

そこには中途…ある程度の年齢の未経験者でもIT業界にチャレンジできる会社でありたいと言う"思い"がありましま。ITの駆け込み寺みたいな存在ですね。
その採用の方が社会人としての基礎はできていて、中途でも未経験者と言うことでモチベーションも高く真っ直ぐに育ってくれるから結果的に良いとのことです。「確かに!」と思いました!
あと友人と話してみると、会社に対する帰属意識がメチャメチャ高い!「未経験者の俺を雇って育ててくれた!」と強い思いがあります。

このご時世だと組織に寄生する社員は多いですが、こういった組織を裏切らない社員は少ないです。組織にこう言った社員が数人いると組織は強固なものになると聞いたことがあります。

話は戻しまして…
また新卒だと社会人としての基礎から教えなきゃならないです。また自分から学ぶ姿勢もマチマチです。教えてもらえるのが当たり前にみたいな新人もいますしね。なので立ち上がりもマチマチです。
でも中途の未経験者は頑張るしかないんです。だから未経験者なのに立ち上がりも早く真っ直ぐに育つと…。すごく納得しました。

逆に経験者は良くも悪くも楽する方法を知ってます。効率的に働いて楽する人もいますし、働いてるふりして楽する人もいます。
経験者だと仕事のやり方や考え方も違います。仕事への姿勢も人それぞれです。
それを変えてもらうのは困難です。このスイッチングコストはバカにできないです。
そんなリスクが経験者にはあります。

そう考えると、んーん…なんか中途採用も考えなきゃな?と思いますね。

ではでは。

自社サービス開発者の運用はボーっと待ってるだけじゃないよ!

こんにちは。僕です。

GWですね。
みなさんは10連休だったりしますか?
僕はカレンダー通りです。

僕の会社は自社でWEBサービスを運営しています。自社サービスってヤツです。

以前にも書いてますが、システム会社とは異なりリリースも大事ですが、運用開発が大事になります。リリースしてお金が入るシステム会社とは異なり、リリースしてお客さまに利用してもらわないとお金が入らないので当然ちゃ当然です。

そこを理解できない人には、自社サービスの会社は厳しいと思います。ストレスになる。
サービスの立ち上げだけを担うクリエイティブ専門の人もいますが、まーひと握りです。それだけが飛び抜けてる天才肌の人です。
あとクリエイティブな人は、マーケティングやグロースハックのような思考がない場合もあるので、そう言う意味でも適材適所です。

そんなお話はここまでにして今日は手短に。

自社サービス開発者の運用のお仕事には2つあります。"保守"と"改善"それだけです。
※マネージャやマーケッターのお仕事の兼務は除きます。
バッチ処理など定常的な作業も除きます。

保守は、トリガーが自分ではないです。
主に障害やお客さま対応などになるので、極端なお話で何も起きなければ何もすることはないです。家電などの保証期間に近いですね。
システム会社だと保守契約とかで「月に何人月までなら対応できます。」とかあるけども自社サービスなのでそれもないです。
攻撃も防御で言うと、防御ですね。

改善は、トリガーが自分です。
極端なお話で何もしなければ何もすることはないですが、家電などと同様に新しい技術や流行り、お客さまからの要望などから改善をして常に最適化していないと誰からも使われなくなります。オワコンってヤツですね。
サービスが習慣化されれば頻繁に改善しなくても使ってもらえるかも知れませんが、習慣化させるのは簡単ではないので日々改善と言う感じです。
攻撃と防御で言うと、攻撃ですね。

割いてる時間が、保守<改善であればサービスも健康だと言えます。
障害が少なく、問い合わせも開発者回ってくる前に解決してる状態です。
まーそうはいかないのが現実ですけどね。

逆に割いてる時間が、保守>改善だもサービスは不健康だと言えます。
障害も多く、問い合わせも一次受けで解決できない状態です。
開発者が保守作業に時間を割いてばかりでサービスが改善されない状態です。
テストが不十分なスタートアップではよくあることだと思います。一次受けも開発者だったりするので尚更ですね。保守だけで資金がショートしてサービス終了なんてありますよね。

1人のお客さま対応で1日が終わることもあります。でもその対応で継続的に使ってもらえる場合もあります。

1日で改善を行い2人以上のお客さまを獲得できることもあります。でもその対応が裏目にでてお客さまが離れてしまう場合もあります。

どちらが大事だと言うお話でもなく、両方大事な運用です。問題となるのは比率です。

保守作業も、発生したら迅速かつ丁寧に対応する必要があります。

改善作業も、自分達から迅速かつ丁寧に提供する必要があります。

所謂、どちらもQCDってヤツが大事です。

サービスをローンチする際は、運用開発の保守と改善の比率を意識して計画を立てなくてはなりません。
リソースがないのであれば、削るべき機能は削る決断をする必要があります。
低品質なフル機能より、高品質な単機能の方が未来があります。

僕の会社の失敗例で…
都合の良いペルソナから、あれば使うけど無くても良い機能を無駄に追加して、その分のリソースを削減するのに、アプリなのにWebViewでレスポンスの悪い機能を強引にアプリの機能としたり、テストリソースを削りました。
(僕はめちゃめちゃ反対したのですが、プロジェクトメンバーではなかったので意見は通りませんでした。まー言い訳です。)

結果、案の定…
驚異の離脱率と問い合わせ数を叩き出し、保守に追われ改善することもできずに終わりました。当然、売上も未達。
残ったのは疲労感とクソアプリです。
プロジェクトメンバーも次に向けて改善することもなく、我関せずと逃げるように手を引いて行きました。結局、他の人が尻拭いをする羽目になってます。

まとめ…
運用は保守も改善も大事だが、比率が悪いとサービスは不健康な状態。
不健康な状態に陥らないためにも、サービスをローンチする前からローンチした後の計画を考えておく必要がある。品質を担保できないのであればローンチする機能を削る決断も必要。それを怠ると地獄を見る。

そんな感じですね。